募集中
IT・ソフトウェア
0

車系メディア一式売却(登録者20万人オーバーYouTubeチャンネル含む)

  • ID: c131740
  • 情報提供元:Batonz
  • 公開日:2020/09/16

案件概要

売却希望額 30,000,000円
譲渡理由 コンテンツ制作、撮影~編集、マーケティング、ブランディング、企業との交渉、グッズ制作販売、フォロワーとの交流まで全て一人でこなしてまいりましたが個人の限界がみえました。兼業個人事業主で他分野にも事業展開しているため、手抜きのコンテンツしか配信できませんでしたが、積み重ねてきた土台に質の高いコンテンツを供給できれば化けるのではないかと思い、よりスケールの大きい運営者へ譲渡したいと考えるようになりました。こちらのメディアに避けるリソースは僅かなものでした。(基本土日のみの作業)。また営業は殆ど行わず(手が回らず)、依頼を請けるものが殆どでした。車界隈は特殊で、料金を取ってYouTubeチャンネルに掲載するというビジネスモデルが成り立ちます(お金をかけた車を不特定多数の人に見て欲しいというオーナー心理)。より大きな運営者の元で経費と人を投入しメディアがより成長する姿をみてみたいです。ブランドを引き継いで育てて頂けると幸いです。ブランドのキャッチコピーは『日本の車文化を世界へ』
所在地 京都府

財務情報

売上
営業利益
総資産
純資産
負債合計

事業売却の追加項目

事業内容 車系のウェブメディアを展開。
YouTubeチャンネルは登録者22万人。
視聴の80%が海外からで世界各国満遍なく視聴されています。
メディアとしてのブランド力を活かし、モーターショーのプレス参加、イベント企画、大手自動車メーカーや車関係企業とのタイアッププロモーション、物販を展開。

東京、大阪、名古屋モーターショーへ開催年プレスメディアとして参加。
東京オートサロン、大阪オートメッセ、名古屋オートトレンドへ毎年プレスメディアとして参加。

海外視聴者からの車やパーツのオーダーが定期的に発生します。(私個人では対応しきれませんでしたが、輸出業の見込客を世界各国に保有しています)

車界隈は特殊でお金をかけた車を露出させたいオーナー心理が働くため、多方面でのビジネス展開が可能です。既にある程度ブランド化が進んでおり、該当メディアに掲載されることがステータスと思って頂ける下地がございます。

チャンネル総再生回数9000万回。動画数3400本(投稿動画全て譲渡)
月間1500万インプレッション。シルバーアワード授賞チャンネル。車のコンテンツ系チャンネルとしては国内最大規模です。
この案件に問い合わせる
事業譲渡・承継をお考えの方まずは無料会員登録 ▶︎▶︎

サイトの利用にはユーザー登録が必要です。登録は1分で完了します。