募集中
その他
0

駅前英会話スクール及びインターナショナルスクールの事業譲渡

  • ID: c145560
  • 情報提供元:TRANBI
  • 公開日:2021/01/21

案件概要

売却希望額 5,000,000円
譲渡理由 後継者不足のため(事業承継) 昨年新規事業(英語関連)を県外にて立ち上げており、そちらへの意識の集中を図りたいため。なかなか手がかけられず、次世代リーダーを育てることが出来ない為、後継者不足による事業譲渡となります。
所在地 愛知県

財務情報

売上 100,000,000円
営業利益 10,000,000円
総資産 5,000,000円
純資産 5,000,000円
負債合計 なし

事業売却の追加項目

事業内容 インターナショナルスクール事業は、小学1年生から中学3年生までの日本人の生徒が毎朝登校し、英語や体育、韓国語等の授業を受けて夕方下校していきます。 駅前英会話スクールの運営では、メイン顧客が20代から40代のOLやサラリーマンとなっております。/2021-02-10 14:23/変更前 本格的な学校教育に興味のある方にお勧めです。 今回の事業譲渡の対象になるビジネスの一つ目は、県認可の高等学校経営です。弊社が運営する高等学校を卒業すると高等学校卒業資格が取得できます。高等学校と言っても運営はテナントで行っていますので管理はしやすいです。高等学校に通う生徒は16歳~18歳のお子様です。 高等学校には全日制のインターナショナルスクールを併設しており、小学1年生から中学3年生までの日本人の生徒が毎朝登校し、英語や体育、韓国語等の授業を受けて夕方下校していきます。 弊社のインターナショナルスクールを中学3年の生徒が卒業したら次は併設の高等学校に進級するというようなイメージで、長い生徒は小学1年生から高校卒業までの12年間を共にすることになります。高等学校は通信制教育になりますが、有名大学の指定校推薦が取得できます。 二つ目は駅前英会話スクールの運営です。こちらは大手チェーンもたくさんあり、CM等でもお馴染みですので何となく想像はつくかと思います。こちらのメインの顧客は20代から40代のOLやサラリーマンとなっており、英語だけではなく多言語を取り入れておりますので顧客の様々なニーズにお応えしております。 変更後 インターナショナルスクール事業は、小学1年生から中学3年生までの日本人の生徒が毎朝登校し、英語や体育、韓国語等の授業を受けて夕方下校していきます。 駅前英会話スクールの運営では、メイン顧客が20代から40代のOLやサラリーマンとなっております。
この案件に問い合わせる
事業譲渡・承継をお考えの方まずは無料会員登録 ▶︎▶︎

サイトの利用にはユーザー登録が必要です。登録は1分で完了します。