募集中
ウェブサイト
0

【フィリピン】システム開発オフショア会社

  • ID: c198491
  • 情報提供元:TRANBI
  • 公開日:2021/03/22

案件概要

売却希望額 20,000,000円
譲渡理由 戦略見直しのため 戦略見直しのため フィリピンにある弊社のシステム会社を売却します。 弊社では、2019年に自社サービスのエンジニアの確保及び、コスト削減のため、フィリピンにシステム会社を設立しました。/2021-03-25 09:19/変更前 戦略見直しのため フィリピンにある弊社のシステム会社を売却します。 弊社では、2019年に自社サービスのエンジニアの確保及び、コスト削減のため、フィリピンにシステム会社を設立しましたが、自社サービスの売却に伴い、フィリピンの開発センターを閉鎖するため、売却を決定しました。 変更後 戦略見直しのため フィリピンにある弊社のシステム会社を売却します。 弊社では、2019年に自社サービスのエンジニアの確保及び、コスト削減のため、フィリピンにシステム会社を設立しました。
所在地 海外

財務情報

売上 25,000,000円
営業利益 10,000,000円
総資産 5,000,000円
純資産 5,000,000円
負債合計 なし

事業売却の追加項目

事業内容 フィリピンでオフショア事業がすぐに可能となります。 フィリピンのエンジニアの人件費は、日本に比べて、1/3程度です。開発コストを下げて、開発のスピードアップを図るのであれば、フィリピンのオフショア開発拠点は効果的です。すぐに、オフショア開発ができる環境を手に入れることが可能です。 フィリピンでは、会社設立、銀行口座の開設等時間がかかりますが、すべて揃っているためすぐに事業開始できます。フィリピンでの採用の仕組み、入社試験等すべて揃っているため、いちばん大変な立ち上げの部分を省くことが可能です。また、会計も外部の会計事務所に依頼していたためきれいな状態です。 今回、弊社が提案する売却の対象ですが、法人、スタッフ(エンジニア、通訳)、備品(机、椅子、パソコンなど)になります。会社の場所はマニラの中心地で、オフィスの広さは40平米あります。 法人の名義書き換えだけ済むため、御社は設立から事業開始にかかる時間と費用を大きく節約することが可能となります。ライセンスの名義変更の費用は今回の費用に含まれませんのでご注意ください。/2021-03-25 09:19/変更前 フィリピンでオフショア事業がすぐに可能となります。 フィリピンのエンジニアの人件費は、日本に比べて、1/3程度です。開発コストを下げて、開発のスピードアップを図るのであれば、フィリピンのオフショア開発拠点は効果的です。すぐに、オフショア開発ができる環境を手に入れることが可能です。 フィリピンでは、会社設立、銀行口座の開設等時間がかかりますが、すべて揃っているためすぐに事業開始できます。フィリピンでの採用の仕組み、入社試験等すべて揃っているため、いちばん大変な立ち上げの部分を省くことが可能です。 今回、弊社が提案する売却の対象ですが、法人、スタッフ(エンジニア、通訳)、備品(机、椅子、パソコンなど)になります。会社の場所はマニラの中心地で、オフィスの広さは40平米あります。 法人の名義書き換えだけ済むため、御社は設立から事業開始にかかる時間と費用を大きく節約することが可能となります。ライセンスの名義変更の費用は今回の費用に含まれませんのでご注意ください。 変更後 フィリピンでオフショア事業がすぐに可能となります。 フィリピンのエンジニアの人件費は、日本に比べて、1/3程度です。開発コストを下げて、開発のスピードアップを図るのであれば、フィリピンのオフショア開発拠点は効果的です。すぐに、オフショア開発ができる環境を手に入れることが可能です。 フィリピンでは、会社設立、銀行口座の開設等時間がかかりますが、すべて揃っているためすぐに事業開始できます。フィリピンでの採用の仕組み、入社試験等すべて揃っているため、いちばん大変な立ち上げの部分を省くことが可能です。また、会計も外部の会計事務所に依頼していたためきれいな状態です。 今回、弊社が提案する売却の対象ですが、法人、スタッフ(エンジニア、通訳)、備品(机、椅子、パソコンなど)になります。会社の場所はマニラの中心地で、オフィスの広さは40平米あります。 法人の名義書き換えだけ済むため、御社は設立から事業開始にかかる時間と費用を大きく節約することが可能となります。ライセンスの名義変更の費用は今回の費用に含まれませんのでご注意ください。
この案件に問い合わせる
事業譲渡・承継をお考えの方まずは無料会員登録 ▶︎▶︎

サイトの利用にはユーザー登録が必要です。登録は1分で完了します。