募集中
その他
0

電気工事事業への進出に最適!創業35年の電設会社の会社譲渡

  • ID: c6491
  • 情報提供元:TRANBI
  • 公開日:2019/10/21

案件概要

売却希望額 2,500,000円
譲渡理由 後継者不足のため(事業承継) 代表者が高齢(71歳)で、後継者がいないため。 これまでの公共工事メインのビジネスから民間工事へ転換し事業再構築を図るため、ビジョンのある企業と組みたい。
所在地 沖縄県

財務情報

売上 50,000,000円
営業利益 赤字
総資産 25,000,000円
純資産 債務超過
負債合計 50,000,000円

事業売却の追加項目

事業内容 県中北部の中心都市で公共工事をメインに電気工事を行う建設業者です。個人創業から始まり今年で30年以上となります。三代目社長(依頼者)が創業オーナーから全株式を引き継ぎました。 地方公共団体や公的機関が発注者となる公共工事を主に取り扱っています。 工場、学校の校舎、体育館、大型商業施設、介護施設等の大型施設の電源装置設備、スプリンクラー設置、電気設備工事一式の現場代理人を担当してまいりました。 現在は、売上のほぼ100%が公共工事ですが、沖縄県内で急増している新築工事やリフォームなど、民間工事を取り扱いたいと考えています。
この案件に問い合わせる
事業譲渡・承継をお考えの方まずは無料会員登録 ▶︎▶︎

サイトの利用にはユーザー登録が必要です。登録は1分で完了します。